サイトメニュー
POTA BIKE 公式
POTA BIKE(ポタバイク)は、自転車ライフを楽しむ人を応援するスモールブランドです。

ポタリング大好きなスタッフが運営しています。
サイトをリニューアルしました詳しくはこちら

製品の品質・価格等に関する説明

POTA BIKEの製品に関するポリシーや現状の体制について、ご説明させていただきます。

製品の開発について

POTA BIKEオリジナル商品は、日本在住の日本人スタッフが日本国内で企画・開発しています。

製品の開発には、十分な時間をかけています。それはいろいろなユーザーを想定して、なるべく誰が使っても不満や問題が生じにくい製品を完成させたいからです。

また、製品の発売後も、改良できる箇所があれば小さな改良を加えています。

「商品をどんどん作る」のではなく「良いものを少しずつ作る」をモットーにしています。

POTA BIKEオリジナル商品の中には、私たちが初めて世に送り出した業界初の製品もあります。(すでに販売終了した製品も含む)

時には、製品に対して厳しいお言葉をいただくこともあります。私たちは、そのようなご意見にも耳を傾けながら、製品の試作や改良を進めています。

私たちの製品は完ぺきではないかもしれません。すべての人のこだわりや価値観を満たすモノを作ることは、本当にむずかしいのです。

それでも、POTA BIKEの製品を手に取って、使ってくださる方々に喜んでいただけるように、丁寧なものづくりを続けてまいります。

コピー商品にご注意

私たちが開発した製品の違法コピー商品(パクリ商品)が出回っています、ご注意ください。

POTA BIKEのオリジナル製品と外観が酷似する他製品(そっくりで、生地やマークが異なる等)は偽物・パクリ商品・違法商品等です。

悪質な模倣品は開発コストがかかっていないぶん安価ですが、開発時のノウハウがないため品質や耐久性に問題がある場合があります。

皆様におかれましては、どうか悪質なパクリ商品・パクリ業者に加担することなく、オリジナルをお買い求めください。

製造と品質について

POTA BIKE(ポタバイク)の製品はすべて人の手作業を含む工程で作られています。製品の種類ごとにそれぞれのプロフェッショナルが製造を担当しています。

製品の種類によっては、製造工程の一部を海外の工場(日本企業が管理する工場)で行っていますが、すべての製品は日本国内での工程を経て完成されています。

一般に、どのような分野でも製品の品質には一定の誤差があるもので、とくに職人の手作業で作られる部分は、仕上がりに微妙な違いが出ることがあります。また、POTA BIKEの製品の中には職人泣かせの難しい仕様のものも存在します。

その上で、POTA BIKEでは品質・仕上がりの悪いものを市場に出さないように、品質には比較的厳しい基準を設けています

それでも、製造から販売までのどこかの時点で、ミスや破損・汚損・初期不良などが起きる可能性はあります。

万が一、お買い上げになったPOTA BIKE製品に問題があった場合には、購入店またはPOTA BIKEまでご連絡ください。できるかぎりの対応をさせていただきます。

製品の価格について

POTA BIKE(ポタバイク)は小さな会社の・小さなブランドです。

大手メーカーのような大量生産をしていません。そのため、大量生産の格安商品を見慣れた方々にとっては、少し値段が高いと思われることもあるかもしれません。

商品の価格は私たちが自由に決めるものではなく、開発や製造のコストに左右されます

また、オンラインショップでの販売価格には、販売プラットフォームの「送料」や「販売手数料」などが含まれています(これがなかなか高いのです)。

私たちは「価格」に見合った商品をお届けするために工夫を重ね、少しでもお手頃にするために利益さえも削っています。

自転車用品の市場に詳しい人なら、比較的リーズナブルであることがお解りいただけるはず。

私たちもまた「良いものが安く買えたら嬉しい」と思うので、POTA BIKEの製品においても、コストを下げる努力を続けています

開発・製造・販売には多大なコストがかかっているため、価格を下げるのには限度はありますが、なるべく価格を抑えるために、できるだけのことをしていきます。

私たちの思いに反して、無断転売業者によって高額で転売されていることがあります。POTA BIKEの製品は「正規取扱店」でご購入下さい。

どのような製品カテゴリーにおいても、「アレに似ているけれど、妙に安い商品」というものが存在します。そのような商品の中には、ビジネスのルール・倫理を守っていないものや、法的にグレーorアウトのものが数多く含まれます。私たちは、そんな「安さの裏に不正が隠れている商品」の価格と比べられたくないと思っています。POTA BIKEでは、販売価格を少しでも安くするために実直な努力を続けています。

皆様の声を活かすために

時々、POTA BIKE製品のユーザーの方から、「ここが気に入らない」という不満の声や、「こういう仕様にしてほしい」という要望の声をいただくことがあります。

私たちは、そのようなご意見・ご要望にも耳を傾けながら、1人でも多くのみなさんに満足していただけるように、より良い製品をお届けしたいと考えています。

ここで1つ、みなさんに前提として知っていていただきたいことがあります。

それは、現在のPOTA BIKEの製品の仕様はすべて機能面・安全面・コスト面など多岐にわたる要素を検討した結果決定したものであるということです。

多くの場合、一般ユーザー様がすぐに思い付いて口に出すようなアイデアは、もちろん私たちも検討済みです。

そして「そのアイデアを採用すると、別の問題が出てくる」というような場合には採用を見送り、その時点でベターorベストと判断された別のアイデアが現在の製品の仕様ということです。

  • 1人の満足が、べつの誰かの不満につながることも多いのです。
  • AさんとBさんが、逆のことを望んでいるケースも多々もあります。
  • 要望に応じて仕様変更した結果、改悪だと言われることもあります。
  • 誰かの希望に応えると価格が上がり、価格に対する不満が出てくることもあります。

このように、「誰かの要望をかなえると、他の部分に問題が生じる」「仕様を1つ変更すると、こんどはコストが跳ね上がる」というふうに、ご要望の実現には一筋縄ではいかない難しさがあります。

このような「アイデア実現の壁」「モノ作りのむずかしさ」というものを、まずはみなさんにも知っていただきたいです。 その上で、その壁や難しさを塗り替えるような斬新なアイデアが、私たちや・みなさんの中から生まれることを願っています。

POTA BIKEの製品をお使いいただく中で、何かお気づきの点やご要望がありましたら、ぜひ私たちに直接お伝えください。あなたのご要望は実現するかもしれません。

そして、製品の進化や改良のためにアイデアをお伝えくださる時は、それを実現するための方法も一緒に考えてみてください。