お知らせ|ポタバイク通信 公開中

兵庫県・佐用町にある手作りアイスのお店『あいす工房さなえ』

あいす工房さなえのジェラート&シャーベット

りん子

兵庫県より、自転車で行けるグルメ情報をご紹介します。

兵庫県佐用町に、こだわりのアイス屋さんがありますよ。

自転車で走りやすい道が続く、清流・千種川(ちくさがわ)沿いにあり、

佐用町周辺をポタリングする時にオススメなお店です。

このグルメスポットの情報は、編集部スタッフによる投稿です。

『あいす工房さなえ』というお店

『あいす工房さなえ』は、兵庫県の佐用町にある手作りアイスのお店

あいす工房さなえの外観

Photo by 編集部スタッフ

美味しい野菜や果物の産地として知られる佐用町で、地元産の素材を使った「ジェラート」や「シャーベット」を提供されています。

佐用町産の牛乳と厳選した果物・野菜・穀物などで作られた「こだわりのアイス」は、どれも素材の持ち味が見事なまでに生かされていますよ。

中には、ちょっと珍しい種類のアイスもあり、一度に色んな味を試してみたくなりますね。

あいす工房さなえのジェラート&シャーベット

Photo by 編集部スタッフ

のんびり田舎ライドが楽しめるこのエリアで、サイクリングの途中に「アイス休憩」はいかが?

ジェラート・アイスクリーム・ソフトクリームなど「冷たいおやつ」が好きな人におすすめなお店です。

メニュー紹介

『あいす工房さなえ』の色々なアイスの中から一部をピックアップしてご紹介

ぶどう&クリームチーズ(ダブル乗せ)

こちらは「ぶどうのシャーベット」と「クリームチーズジェラート」の組み合わせです。

あいす工房さなえのジェラート&シャーベット

Photo by 編集部スタッフ|ジェラートと窓のむこうに千種川

「ぶどうのシャーベット」は、上品なぶどうの風味が感じられるシャーベット。薄紫の色は、ぶどうの皮から出た自然の色(着色料を使っていない)。

甘さは控えめで、さっぱりシャリシャリ。口溶けとともに、ぶどうの美味しさがじわりと広がります。

りん子

美味しい「ぶどう」が使われているんですね。

「クリームチーズのジェラート」は、新鮮なミルクの風味に、さらにチーズのコクがプラス。牛乳由来のまろやかな味わいが感じられるジェラートですよ。

ぽたお

クリームチーズのジェラートも食べてみたいね。

トマト&レモンシャーベット(ダブル乗せ)

こちらは「トマトのシャーベット」と「レモンのシャーベット」の組み合わせ。

あいす工房さなえのシャーベット

Photo by 編集部スタッフ

「トマトのシャーベット」は、ちょっと珍しいトマトを使ったシャーベット。

その味は、完熟した肉厚の大玉トマトの果肉そのもの。美味しいトマトの味が感じられるシャーベットでした。

りん子

トマト味、気になります!

「レモンのシャーベット」は、レモンの風味がしっかりと感じられるシャーベット。

爽やかな香りとともにくる酸味と、酸っぱさのむこうにある甘味。まさにレモンそのままの風味が生かされていますね。

ぽたお

酸っぱいのもいいよね。

また、トマトとレモンは相性が良いので、こんなふうにダブルで一緒に味わうのもオススメですよ。(編集部スタッフ)

MEMO
  • 一度に2種類を楽しめる「ダブル乗せ」もできます。
  • 提供スタイルはコーンor紙カップが選べます。
  • ジェラートの種類は時期により変わります。

アクセス&お店の情報

地図で場所をチェック

『あいす工房さなえ』の場所はこちらです。

佐用町の西下野(にししもの)という地区、千種川(ちくさがわ)と並行する県道53号線沿いにあります。

南からアクセスする際は、「中国自動車道」の赤い橋の下をくぐり抜けてすぐのところです。

自転車の駐輪場所は?

  • お店の前に駐輪できます。店内から自転車が見えるので安心です。

お店についての情報

営業時間・定休日等は最新の公式情報をご確認ください。

『食べログ』にも掲載されています。(非公式情報が含まれます)

まとめ

ということで今回は、

兵庫県佐用町にある手作りアイスのお店『あいす工房さなえ』さんをご紹介しました。

あなたもサイクリング/ポタリングで佐用町を訪れる機会があったら、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

Have A Nice Ride !!

  • このページの内容は、投稿された時点の情報です。最新の現状とは異なることがあります。
  • 写真・情報を追加したい時や、追記・修正が必要と思われる場合はこちらから提案できます。

あわせて行きたい佐用町のスポット